美しく 美女

備長炭でエコライフ!

先月、一時帰国の際に、日本から2.5キロの備長炭を持って帰りました。

 

岩手県産の黒炭と、紀州の備長炭をネットショップでまとめ買いしました。

 

2種類購入した理由は、トイレのアンモニア臭や、靴箱のにおい、リビングの調節など、
黒炭と備長炭にはそれぞれ消臭の得意分野が違っていて、
2種類を組み合わせておくことでより効果的に消臭、調湿ができるのです。

 

湿った部屋の場合は除湿を、乾燥した場合は、加湿をしてくれる備長炭は、
自然の素晴らしさを教えてくれる便利なグッズです。

 

最近は、床材としてたっぷりの備長炭を使って、健康的なおうちを建てる方もいらっしゃるとか。

 

羨ましすぎる!!

 

アレルギーなどが改善されたという声も聞きますし、エコでこれから注目度の上がる住宅の
ありかたなのではないでしょうか。

 

用途によって、炭の組み合わせを変えるといいようです。

 

備長炭は、水に入れて、天然の浄水器に、お米に入れるとおいしく炊き上がります。

 

お風呂にも入れられるそうですが、水質がアルカリ性になってしまうので、酸性の木酢液で調整するか、
お肌の弱い人は避けた方がよさそうです。

 

時々洗って天日干しするだけで半永久的に使えますし、科学的なものではないので、健康的です。
和風のかごに置いておくだけでインテリアにもなりますので、おすすめです。